プロに相談して良かった!介助がしやすいように行ったリフォーム!

リフォームのことならお任せください!

リフォームは時間はかかっても達成感があります

照明のついた玄関

我が家では、簡単DIYでちょこちょことリフォームをしています。壁を壊したり間取りを変えたりなどはさすがに出来ないのですが、DIYだけでも簡単に部屋の雰囲気を変えることができます。大型のホームセンターに行くと、角材や壁紙用の接着剤なども豊富に取り揃っているので、そういうのを見ながら部屋をどのようにリフォームするのか想像するのも楽しいです。
わたしがリフォームしたのは壁紙の張り替えと、ランプシェードの取り替え、棚の取り付けなどです。特にランプシェードにはこだわりました。インテリアショップで見つけたアンティーク風のランプシェードをどうしても取り付けたくて、壁紙の色も変えてしまったほどです。
自分でリフォームをするときに気を付けなければならないのは、統一性がなくなることです。自分で好きなように出来るのであっちこっちを手広くリフォームしようとして、結局、雰囲気がバラバラになってしまうことがあります。部屋にテーマを決めてみたり、わたしのようにひとつのものをポイントに据えてみたりすると、統一性があり、居心地が良い空間になります。
DIYリフォームの良いところは、自分の思い通りにできることと、時間をかけて完成させる達成感があることです。手作り感があり、温かみを感じられます。